Welcome

ICase法律事務所は、「物事の本質をとらえる」という理念のもと、精緻な分析に基づく高品質な法的サービスを提供することを心がけています。IP(知的財産権)に関する紛争案件を中心に、システム開発、インターネット、独禁法、PL法(製造物責任法)、企業法務、渉外法務、医療問題、労働問題、研究倫理、水際対策等の専門性の高い法律業務を扱っています。

Latest Posts

令和3年 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 旧年中は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。また、新型コロナウイルス感染症により様々な影響を受けられた方々に、心よりお見舞い申し上げます。 依然として予断を許さない状況が続いて ..
Read more

講演のお知らせ

日本弁理士クラブにおいて、酒匂弁護士が「進歩性判断に対する戦略的アプローチ」のテーマで講演を行いました。 タイトル 進歩性判断に対する戦略的アプローチ 日程 12月11日(金)18:30~20:30 形式 Zoomミーテ ..
Read more

報告論文の発表

 古家弁護士が執筆した「アメリカにおけるディスカバリ等による行政情報開示—民事訴訟・刑事訴訟(検察官の開示義務)・行政手続・監視問題の観点から—」が日弁連会員サイトの “日弁連海外ロースクール推薦留学制度〈研 ..
Read more

陝西云徳律師事務所との提携

当事務所は、中国の陝西云徳律師事務所と日本及び中国における法律業務について提携を致しました。陝西云徳律師事務所は中国陝西省の西安に所在する大手法律事務所です。当事務所の古家弁護士が訪問して以来、交流を深めて参りました。西 ..
Read more

提携関係/Cooperative relationship

陝西云徳律師事務所 竹内市澤国際特許事務所